増田俊男からのお願い
TOPへ戻る
協賛金へご協力頂いた方々へは特別レポートをお送りします。
※配信は2口以上の方々に限ります。
1)製品詳細
詳 細
時事直言のご愛読感謝いたします。

今年も又協賛金をお願いする時になりました。
誰も知らないこと、気が付かないこと、報道されないこと、ニュースの裏にある真実、まさか!と言うこと等々皆様に喜んでいただくだけでなく、大いにお役に立たなくてはと思い、日夜努力を重ねています。
「小冊子」Vol.84のカバー写真のジョン・ボルトン元国連大使とはブッシュ政権時の2006年プラハ(チェコ)でお会いし、その後は翌年のテルアビブ(イスラエル)の会合でご一緒してから度々お話をする機会に恵まれました。
ボルトン氏はトランプ候補の選挙中外交関係の顧問を務めていました。
私に日本の安全保障について、北朝鮮の対日核とミサイル脅威、さらに中国の尖閣諸島等の対日脅威に対処する為日本は一刻も早く核武装をすべきだと何度も述べるなど生粋のイスラエル右派です。
今後トランプ氏の対日安全保障政策に大きな影響を与えることは言うまでもありません。
トランプ政権の軍事、外交、経済関係に私の関係する保守系シンクタンクがアドバイスを与えることになるので来年は忙しくなります。
2017年は政治でも経済でも益々読者の皆様のお役に立てるものと固く信じています。
それもこれも皆様からの協賛金があってのこと。
益々のご支援よろしくお願いいたします。

ご協賛くださった皆様(2口以上)に感謝を込めて「増田俊男の特別レポート」を贈呈いたします。(FAX又はメールにて発信)
2) 価格・発送方法
○1口¥3,000-(消費税込み)
※複数口歓迎!
★特別レポートは2口以上の方に限ります。
  銀行振り込み
『お振込み完了』をもって手続き完了となります。
※みずほ銀行 池袋西口支店 
 当座 0106544 マスダユーエスリサーチジャパン(カ
3) 配送先
ふりがな
氏 名
住 所

会社名
 
 *送り先に会社を指定する場合にご記入ください。
電話番号

FAX番号

メール
口数
               
★特別レポートは2口以上の方に限ります。
ご意見・ご要望
協賛金へご協力頂いた方々へは特別レポートをお送りします。
※配信は2口以上の方々に限ります。
ボタンは一回だけ押してください。